写真加工で背景画

通行人を消すの忘れてたし/(^o^)\

写真加工から背景画を作り出す方法を解説しているサイトがあったので、ちょっと試しに。
コツは、前回の記事にて行っているHDR合成を下地にして、フォトショのフィルターや調整レイヤなど使い加工することらしいです。詳しいことは下記リンクより参照。

綺麗な背景画を作りたい-写真加工技術「PhotoDramatica」-

さて、やってみたのですが、どうにも写真な感じは払拭できないです。自分のやり方が悪いのか。人工物より自然物の方が成功しやすい感じ。いかに嘘っぽく見せるかがポイントらしく、リアリティ重視思考が強い人は写真を加工していく過程に抵抗を覚えるかも。

もちろん、普通に背景を描ける人なら新海監督のアニメ作品のように写真トレース(他人の写真は勝手に使っちゃダメよ)で描くか、自力で描いたほうが質の高いものが出来ると思います。ただ、どうしても手間をかけられない時には大いに活用できそうです。

特に、同人作品のようにお金がかけられない前提の場合、頑張れば使用に耐えうるものが出来るのでおすすめかと。

元写真。横浜ハマハマ


写真加工で背景画” への1件のコメント

  1. ピンバック: 写真加工で背景画 | TEDDY-PLAZA | アニメ情報まとめぽ~たる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*