湖畔の家


こういう家に住みたい( *´艸`)
ようやく3Dを使用したうえでの作業工程をルーチン化できて来たので、習作。


モデリングする際にイメージを明確にして、無駄を省くためにラフを起こす。


円筒形や曲面を描くのが苦手なので(ここでは水車がそれ)、3Dのおかげでだいぶ助かります。
後は見えないから作らない(;^ω^)


グラデーションマップ

グラデーションマップ
フォトショップのグラデーションマップで着色するCG屋も多いようなので、自分もためしに木を塗れるかどうかやってみました。
なかなかいい感じに仕上がる。
グラデーションマップ
よく使う色は登録しておけば、グレースケールで描いたものをほぼワンタッチでカラーにできるわけです。

木
空と木の幹以外はグラデマップでいけました。便利ですᕙ(́◔◞౪◟◔)ᕗ

 

ついでに葉っぱブラシを新しく作ってみる。
葉っぱブラシ

試し描き
わるかねぇぜ(^◇^)


鳥瞰図とか

都市
都市の鳥瞰図を量産したり短時間で描き上げるのは、なかなか厳しいので、3Dモデリングしたものを基準に描き起こしてみる。
屋根のテクスチャの汚れ感がひどいので、フラット気味にした方が良いかもしれない。奥の方などは鮮明過ぎると不自然に。

都市
建物が4パターン程度でもなんとかなるのが古き欧州の景色のいいところ(▰˘◡˘▰)

ロマネスク
やる気の感じられない、なんちゃってロマネスク教会(ローポリゴン)


雪の昭和

shade3Dにて習作。

雪の昭和
1930年代の日本の街並み。

建物は5パターン程度ですが、コピペで並べてみた結果、それほど違和感ない。トゥーンレンダした線画に、フォトショで軽く着色。やっつけですが、なかなかいけるかもしれない╰( ´◔ ω ◔ `)╯