眼力


落書きヽ(*´∀`)ノ
眼力を絵に持たせたいなぁと思いつつ、慣れないことをするのはそれなりに大変。

◆黒子のバスケ脅迫騒動
サークルMS経由でコミケットから連絡が来たので。

コミックマーケット83における『黒子のバスケ』サークル・頒布物対応に関する緊急のお知らせ

だいぶ前から「黒子のバスケ」の作者や出身校、黒バスジャンルを扱う同人イベントなどに同一人物からの脅迫(帰化すれば致死量の硫化水素が発生する液体を送りつけるなど)が行われており、ついに、冬コミにてジャンル丸ごと頒布自粛となってしまったようです。実質上自分の好きな作品の2次創作が頒布できなくなったサークル数は900にも登るとか。ちょうど同じ日、同じ東ホールであるため、この一連の事件の傷跡を目の当たりにすることになりそうです。

あくまでも噂ですが、犯人はどうも原作漫画家とは大学生時代に面識があるらしく、何らかの事情で作者を恨んでいる。その作者の作品「黒子のバスケ」が世間で持て囃されること自体が非常に気に食わないようで、原作どころか同人ジャンルまで全力で潰しにかかっているという。

何を血迷ったか、キチガイじみた行動をする人間はいるもので、彼ら(彼女?)には理屈や制止の声は届かない。早期に犯人が捕まることを願います。

と同時に、人間関係は十分気をつけねばと思う今日この頃。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

独立記念日

アメリカ合衆国のね

こういうときくらいしか娘を描く機会がないという(´∀`)

シンディ(ハクトウワシの女の子)

日本人経営のドミトリー(言語の問題から)の値段と、格安航空便(早期予約)をあわせると、燃油料、諸経費を除けば10万以下で1週間はNYにいられることが分かりました。5万円で行ってきたとかいう人の話をチラッと聞いたのですが、よほどマゾい方法を使ったに違いない(;´∀`)

そんなわけで、安い海外旅行(とはいっても国内と比べると遥かに値ははりますが)兼3度目のNYも悪くないと思うしだいです。NYはそこそこ土地勘がありますし。でも、国内旅行で下関+北九州も悪くないかな、とちょっと迷い中。

最近知り合いのひとりをアメリカのレトロ建築に染め上げ、代わりに自分は大阪のレトロ建築に染まり、知識とはこうあるべきだなと感じました。楽しく共有し、影響しあう。これが理想ですよね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook